ジヴァ・インスティチュートについて

クリニック2北インドのファリダバドにジヴァ・インスティテュートがあります。ヴェーダ科学と現代の先端テクノロジーを融合させることによって人々の健康と幸福に貢献することをミッションとしており、アーユルヴェーダ部門(Jiva Ayurveda)、教育部門(Jiva Education)、インド文化部門(Jiva Culture)が活動の中心となっております。アーユルヴェーダ部門の成長はめざましく、クリニックでの直接診療とともに、テレメディスンセンターでは毎日5千人に対して健康相談を行っています。教育部門は幼稚園から高校までのパブリックスクールを運営し、教材開発も行っています。子供の潜在能力に基づく適職分析が注目されています。インド文化部門ではインドの古典哲学書の現代語訳、哲学の教育、地元の子供達への無料教育サービスの提供などを行っています。
http://www.jiva.com/

クリニック1

 

 

 

ジヴァ・アーユルヴェーダ・クリニックについて

クリニック3
中国には中医学、日本には漢方があるように、インドにも5千年の歴史をもつ伝統医学があります。それが「アーユルヴェーダ」です。ジヴァ・アーユルヴェーダ・クリニックは国の認可を受けたアーユルヴェーダのクリニックです。大学のアーユルヴェーダ学科を卒業し、国家試験に合格したアーユルヴェーダ医師が診察や治療にあたっています。ジヴァ・アーユルヴェーダ・クリニックは2015年1月現在でインド国内34カ所にクリニックを開設しています。クリニック数は今度さらに増える予定です。

クリニック4ジヴァ・アーユルヴェーダ・クリニックでは経験を積んだアーユルヴェーダ医師とスタッフが病状に応じて、生薬の処方、パンチャカルマ、治療的マッサージ、心をリラックスさせるためのマッサージなど、いろいろな治療を行っています。

当クリニックでは、糖尿病、関節炎、ストレス、偏頭痛、高血圧、皮膚疾患、がん、喘息、脊椎炎、アレルギー、抜け毛、肥満などいろいろな慢性病や疾患に対して、伝統的なアーユルヴェーダ療法や生薬を処方しています。処方する生薬や使用する薬用オイルはすべて、直接運営管理しているジヴァ・アーユルヴェーダ・ファーマシーで生産しています。ジヴァファーマシーではアーユルヴェーダの古典教科書に記載されているレシピに基づくアーユルヴェーダヘルスケア製品を200品目以上開発している。そのため安全性、有効性、質の面でご安心していただけます。

クリニック5クリニック6クリニック7

 

 

 

 

クリニック8

クリニック9クリニック10

 

 

 

 

 

ジヴァ・クリニックには世界100ヵ国以上の国々から様々な病気をもつ人々がカスタマイズした質の高いアーユルヴェーダ医療を受けるために来院しています。ジヴァ・アーユルヴェーダ・クリニックへのリピート来院が多いことも特徴です。

 

ドクター・パルタップ・チョハンについて

クリニック11デリー大学アーユルヴェーダ学科卒業。1992年からアーユルヴェーダを世界に広める活動を続けています。ドクター・パルタップ・チョハンが率いるジヴァ・アーユルヴェーダ・クリニックには世界中から年間約2万人が訪れ、アーユルヴェーダのトリートメントを受けています。2007年、アーユルヴェーダの分野で目覚しい貢献をした人に贈られる「オールインディア・ダンヴァンタリ賞」を受賞。インド国内テレビ5局で健康相談番組を担当しています。テレメディスンセンターには150人のアーユルヴェーダ医師を擁し、一日5千件の健康相談電話に対応しています。インド国内の30カ所以上でジヴァ・クリニックを展開しています。2012年、社会変革活動で世界的に知られているアメリカのNPO「アショカ」から永久フェローに認定されました。

 

 

インド保健相がジヴァ主催のアーユルヴェーダ会議に出席

クリニック12

 

 

 

 

 

 

ドクター・パルタップの日本でのセミナー

クリニック13

 

 

 

 

 

 

 

インド国境警備隊の隊員に向けたスピーチ

クリニック14